HYGEIA通信

  • blog

    ビタミンベビー

    ビタミンベビー

    お久しぶりでございます。 更新しないことに慣れてしまった今日この頃です。。 いけませんねぇ…(^-^;; 今日は、産婦人科医でもある私のツボにはまった、可愛いお話です。 書きかけの話がいっぱいですみません。 妊娠中にサプ […]

    2008.01.04

  • blog

    おめでとう!!♪ \(^0^\)(/^0^)/ ♪

    おめでとう!!♪ \(^0^\)(/^0^)/ ♪

    不妊症の治療のため、当院で栄養療法を行っていただいていた患者様が、この度めでたく妊娠されました。 42歳の患者様ですが、一般的な不妊の検査では特に問題はなかったということです。 しかし年齢のことも考慮に入れ、当院を受診さ […]

    2007.09.07

  • blog

    ブームは去った??

    ブームは去った??

    かのように見えましたが、そうではなかったようで安心しました。 周産期医学2007年5月号「周産期から見た食育」 去年の日本産科婦人科学会総会で、「妊娠と栄養」というシンポジウムが開かれたことは以前のエントリで書きましたが […]

    2007.05.30

  • blog

    おめでとぅ!!!\(^0^)/

    昨日のカウンセリングではとても嬉しいことがありました。 挙児希望で栄養療法を開始され、3ヵ月後の2回目の採血にいらした患者様が、妊娠なさっていたのです!! 妊娠5週で、基礎体温も高く、他院での超音波にて胎嚢(赤ちゃんの部 […]

    2007.04.29

  • blog

    不妊治療に及ぼす栄養療法の効果

    不妊治療に及ぼす栄養療法の効果

    不妊治療をしている患者様が栄養療法を行うと、それまでには見られなかった様々な変化が起きてきます。 例えば、このようなことです。 ①基礎体温の高低差がはっきりする ②低体温の傾向があった方は体温が上がってくる ③月経不順が […]

    2007.04.06

  • blog

    粘膜の問題

    粘膜の問題

    なかなか更新できなくてすみません。 前回花粉症の話で、粘膜を丈夫にする必要性について書きました。 花粉症と言うと、粘膜の病気としてイメージしやすいと思いますが、人体には他にもいろいろな粘膜があります。 消化管はその代表的 […]

    2007.02.12

  • blog

    日産婦シンポジウム 「妊娠と栄養・代謝」③ 3/3

    (前回のエントリ、日産婦シンポジウム「妊娠と栄養―妊娠中の適切な栄養管理をめざして」の演題3 、「妊娠中母体低蛋白栄養が胎児胎内プログラミングに及ぼす影響とその発現メカニズム」(演者:順天堂大学産婦人科 伊藤茂先生)の続 […]

    2006.07.05

  • blog

    日産婦シンポジウム 「妊娠と栄養・代謝」③ 2/3

    間があいてしまいましたが(あきすぎです…)、日産婦シンポジウム「妊娠と栄養―妊娠中の適切な栄養管理をめざして」の続きを書きたいと思います。 続編です。 胎児が低栄養下に置かれると、グルコース利用を最小限にするため胎児の筋 […]

    2006.07.03

  • blog

    日産婦シンポジウム 「妊娠と栄養・代謝」③ 1/3

    日産婦シンポジウム「妊娠と栄養・代謝」の続きです。 やっと書き始めました。。。 演題3 妊娠中母体低蛋白栄養が胎児胎内プログラミングに及ぼす影響とその発現メカニズム 順天堂大学産婦人科 伊藤茂先生 私が特に同意した演題が […]

    2006.05.26

  • blog

    日産婦シンポジウム 「妊娠と栄養・代謝」② 2/2

    前回の続きで、日産婦シンポジウム「妊娠と栄養・代謝」の2つ目の演題、「妊娠女性・若年女性における葉酸栄養状況とその効果に関する研究」を要約します。 目的は、「わが国におけるNTD(神経管閉鎖障害)抑制に向けた葉酸栄養状況 […]

    2006.05.05

まずはご相談を
無料カウンセリングで根本治療の第一歩へ

  • 受付時間 10:00〜18:00 月曜・日祝休診 03-6452-6611
  • 受付時間 10:00〜18:00 月曜・日祝休診 03-6452-6611

60分の無料カウンセリングで、治療内容や期間など詳しく説明させていただきます。
一人で悩まずにお気軽にご相談ください。

pagetop